体験・見学可能なウィンタースポーツ紹介サイト

>

見学や体験ができるウィンタースポーツについて紹介

よく知られたウィンタースポーツ

皆さんも良く知っていらっしゃるであろうウィンタースポーツの代表格といえば、「スキー」でしょう。
山の斜面、ゲレンデを颯爽と駆け下りてくる姿は、技術の進歩とともに優雅かつ華やかな技を次々と生み出し、現在では急斜面を駆け下りていくことを目的としたスキーなどもあります。
また、バブル期には若者のレジャーの定番となり、ここで恋人を探す若者もたくさんいました。
また、「スノーボード」もすっかり一般的なウィンタースポーツとなりました。
器具のレンタルや旅行プランなどへの登場も一般的となり、親しみやすいスポーツに現在はなっています。
スケートも、主要な都市にはリンクがあり、冬であれば多くの人が滑りに訪れるスポーツとなっていて、冬季のオリンピックや世界大会は毎回高い注目度を保ち続けていますね。

個性的な冬スポーツも紹介

ここでは、まだ珍しいといえるウィンタースポーツを紹介します。
まずは「エアボード」です。
これは空気で膨らませたボードに乗って雪面を滑り降りるスポーツで、まだ日本でも珍しいものですが、寝そべってボードに乗るので、スキーやスノーボード以上に地面に近いせいでスピード感がかなり高まります。
「デュアルスノーボード」も紹介しておきましょう。
これは小さなスノーボードを両足に装着して滑るタイプのスポーツですが、両足が自由に動く分、スノボ以上の華麗なテクニックを身に着けることもできますし、独特の自由な感覚は、ここでしか味わえないものといえます。
最後に、「スノーカイト」です。
スノーボードやスキーで滑りながら、空にはカイトを浮かべ、ロープで掴んで滑ります。
スノボやスキーでのジャンプとはまた違った、少し柔らかみのあるジャンプ感覚は一度体験するとまた味わいたくなるでしょう。


この記事をシェアする

トップへ